愛知県がんセンター

がんセンター薬剤師求人TOP >> 採用情報 >> 愛知県がんセンター

愛知県がんセンター

愛知県は日本でも最大の都市の1つです。歴史の古い由緒のある県で、県庁所在地は名古屋です。関東と関西の中間地点に位置し、どちらからもアクセスしやすいため第3の都市と言われています。そんな巨大都市にあるのが愛知県がんセンターです。愛知県がんセンターは、ガンの診断や治療のみならず、発がんの研究から緩和ケアに至るまで幅広い分野でがんを研究しがんと闘っている施設となっています。

愛知県のセンターでは中央病院、研究所、そして岡崎市の愛知病院に分かれています。研究所ではがん予防のための疫学研究、新しいがん治療やがんの新薬の為の臨床研究、がんの悪性化や転移と言ったがんの症状の基礎研究などがんに関する様々治療が行われていて、それらの研究を中央病院へ貢献しています。大学の医学部や薬学部との連携を行うことにより大学院生の育成も行っています。中央病院では外来や病棟でのがん患者の診療や最先端の治療を行っています。

愛知県がんセンターでは多くの薬剤師が働いていますがその採用情報はどのようになっているのでしょうか。まず、中央病院には薬剤部があり薬剤師の業務は調剤、注射薬の管理、抗がん剤の製剤、無菌注射調整、治験薬管理、服薬指導となっています。そして研究所でも治験コーディネーターなどとして薬剤師が配属されています。これらの薬剤師の求人ですが、毎年常勤の薬剤師を数名雇用しています。新人も経験者も求人には応募が可能です。その他に部門ごとに空きが出た場合に急募することもあります。

また、がん治療の専門家の薬剤師、がん専門薬剤師やがん薬物療法認定薬剤師といったがんに対する認定資格を持つ薬剤師も配属されており、そういった資格を持った薬剤師は自身の専門性を発揮して働くチャンスが広がると言っても良いでしょう。給与にはもちろん能力も考慮されまsづ。しかし、がんセンターでの給与は薬剤師にとっては安定はしていますが決して高給とはいいがたいのが現状です。がんセンターは知識を得るための場所で、給与を目的とする場ではないと割り切って考える必要があります。

採用情報は、たびたび必要に応じて愛知県がんセンターのホームページで発表されます。臨時での募集などは見逃さないようにこまめにチェックをする必要があります。ホームページ以外にもハローワークや薬剤師専門サイト、または薬剤師専門の求人サイトでも求人を見つけることが出来ます。薬剤師専門サイトの場合は、求人があればお知らせをしてもらえるので非常に便利です。

がんセンターの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国



TOP

がんセンターの薬剤師転職の基礎

条件別のがんセンターの薬剤師求人

がんセンターの薬剤師採用情報


Copyright (C) 2015-2018 がんセンター薬剤師求人ナビ【※転職サイトの賢い利用】 All Rights Reserved.